.

中学生って忙しいですね。MVNOで格安SIM

部活の朝練に始まり、夕方遅くまで部活して、その後、塾や習い事。叔母さんの肉体

やっと家に帰ったかと思うと宿題に家庭学習があります。看護のお仕事

土日も部活動をする学校がたくさんあります。知らないから落ちる面接の4点減点法

要領のよい賢い子もいれば、ただ、まじめにこなして体を壊すという人もいます。ブライダルエステ 名古屋 ランキング

部活の先生に休むなと言われ、担任の先生に家庭学習は3時間しなさいと言われたり、 しっかり休養をとりましょうとも言われます。フィット下取り

中学生のタイムスケジュールを作ったら、自由な時間がほとんどないです。

手伝いをしたり、買い物したり、普通のことができない中学生がたくさんいます。

3年間の辛抱、若いから大丈夫、成長には必要、誰もが通った道。

と言ってしまえばそれまでですが、健全な心を保つためにはちょっとゆとりがなさすぎます。

ゆとり教育は終わりました。

学習面で教科書のページが増えたり、授業数が増えたりしています。

だったら、部活動のあり方も変えなくてはいけないのでは? 子どもだけでなく、先生も負担に思っているはずです。

でも、なかなか言い出せないのが学校と言う現場です。

疲れていると、怒りっぽくなったり、イライラするものです。

心にゆとりがないからいじめにつながるということもあります。

あまり、話題にもならない中学生の生活の実態を皆さんで考えていきたいです。